2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し作業中

花との暮らしも4年目。

ブログ生活も7年目。

そろそろ新しいブログに引っ越します。

花と出逢ったのは“いぬ親会”ではないけれど、
一緒に暮らすようになって“いぬ親会”に参加するようになりました。

そんな訳で今回の“いぬ親会”をきっかけとする事にしました。


新ブログは
1(ワン)+2(ニャン)=楽しさ倍増

スポンサーサイト

続、リフォーム

先週に続いて、実家のリフォームの様子見に行って来ました

残念ながら昨日は朝から
取り敢えず、とシーを済ませていれば
車に乗っても落ち着いていられる花ですが、
生憎の雨で出発前に散歩に行けず、
家中での&シーは花任せなので、
昨日は留守番をしてもらいました。
PICT11174.jpg
ユニットバスの設置工事は専門の方がやるようで、
雨天延期をしたら、翌日工事と言う訳にはいかず、
また日程を組まないとダメなようで、
駐車場にブルーシートで雨避けを作って作業していました。
PICT11173.jpg
一先ず、シーリングが乾くまで後一日風呂に入れないそうです。

午後には雨もあがる予報でしたが、今回は一人で来たので
退屈
テレビも面白くないし、殆ど昼寝で過ごしていました



完全燃焼

5年7カ月ぶり“浜田省吾”
PICT11172.jpg
前回のコンサートでは直前にアルバムが発売されていたので、
選曲は必然的に、アルバム収録曲が多かったけれども、
今回はアルバム発売がなかったから、今までの数々の曲から選曲。

そして、3時間半の公演で“完全燃焼”した筈でした


これを見るまでは・・・・

帰宅後に興奮冷めやらず、見つけてしまった動画。


そして・・・・・花、きぃ、もう一回だけお願い





一度や二度は

誰でも一度や二度は“なんで、自分が!”って思ったことがあるのでは

とうちゃんも手術に至るまでは、何度も思いました。

とうちゃんの病気、命に係わる病気ではないから、
どの先生も熱心に手術は薦めませんでした。

何故なら、命を脅かす病気でない手術の割にリスクが高いから。
開頭手術でした。
耳の後ろ辺りに500円玉大の穴を開けて、
そこから更に脳幹って言ったかな、その辺をゴソゴソしました。
顔面麻痺や聴力損失、味覚麻痺といったリスクを伴う手術です。
(何年も前にビートたけしが交通事故の後の記者会見の動画を探したら、
今と比べると、麻痺が凄かった)


そして病気になった頃、色々と調べてみたら
年配の女性に多い病気、との事でした。

当時のとうちゃんは後半とは言え、20代。
しかも男性。

全く正反対のような症例でした。

だからとうちゃん、手術の決断までの10年以上ずっと、
“なんで、自分が!”って思っていました。

今きっと、日本中で“なんで、自分が!”って思っている人、
多いんだろうなぁ~
PICT11137.jpg
花は日々、何を想い、何を考えているのかなぁ~




スル、スルッと

先日、見事に敗北した“浜省チケット”

ただ、当選された方々もとうちゃんと同じように、
あの手この手でチケット獲得を狙った筈。

当然、見事に数チケット購入出来た人も居たはず。
が、実際に行くのは一日だけで他の日は“い~や”って人も居る筈。

そんな方々が放棄したチケットを、
昨日二次発売したのは知っていました。

でも、今回は一次のように抽選じゃなくて、先着順

仕事だったので諦めていましたが、
帰宅後に“なんとな~く”HPを見てみると
ありゃりゃまだ、残っているじゃ、あ~りませんか

そんな訳で、スルスルッのポチッと振込決済完了しちゃた


・・・・・でも、さっき見たら、まだ残っている。

今までの方法の電話受付だと繋がらないし、
繋がった時には既に売り切れだけれど、
実際に確実に行くことを前提にした販売方法だと、
この程度の競争率なのかな・・・・・

買占め??

昨夜、近所のへタバコを買いに行ったら、
レジ奥のタバコ棚がスカスカ。

当然、目当てのタバコは在庫切れ。
タイミングよくタバコの配送が来たけれども、やはり

それでも外国タバコは多少在庫があるようで、
以前は色々と試して吸っていたけれど、最近は特定銘柄だけ。

別に拘りがある訳じゃないので、そのタバコ以外は嫌ってこともない。

で、配送されたてのマイルドセブンが2カートン目の前に。
じゃ、それでいいやと1カートン買おうとしたら、
“一個でお願いしま~す”(^^ゞ

それ程ヘビーじゃないし、“ま、いいか”と一個だけ購入。

その後、かあちゃんについて近所の生協に買い物に行き、
タバコの自販機を見ると、よりも売り切れランプの点灯が少ない。

レジ横のガラスケースにも、何カートンか在庫有り。

また、一個だけって言われるかと思ったら、
カートンで売ってくれました

買い占めるつもりなんて毛頭ありません。
一個と言われれば、それに従います。
ただ、ちょくちょく買いに寄るのが面倒なので
売ってくれるなら、買います



敗北

初めて浜省のコンサートに行って5年半。
2.3年前にもツアーがあったけれど、やはり敗北

そして今年のツアーは、チケット購入が先着ではなく
抽選
ならば、なんとなく当たりそうな気がしたけれども、
やっぱり気だけでした

近場はでしたが、次の望みは東京公演

なんとか当たってほしいですネ



大丈夫・・・・かな?

天災だから仕方がないっちゃ、仕方がないけれど、
“専売”なのに出荷停止されちゃったらねぇ~

ま、はそれ程ヘビィ~じゃないから、
今買っているので、来月中旬くらいまでなら、
もちそうだけれど
PICT11124.jpg
熱い視線を感じるゼ


石油ストーブ

PICT11121.jpg
停電に備えて買ってきたもの、それは“石油ストーブ”でした。

今シーズンは寒さも和らいできたので、なんとか3時間程の停電なら
暖房無しでガマンしていますが、本当に次のシーズンも計画停電をしたら
寒さのきびしい日なんて辛いです。

また、暇人が買い漁って必要になってから探してなかったら困るので
前もって準備しておきます。

それでも、若しかしたら既に売り切れかもって思いながら売り場を見たら
辛うじて数台残っているだけでしたが、無事に購入出来ました

小学生の頃、団地に住んでいた当時は石油ストーブを使っていましたが、
まだ小さかったとうちゃん、勿論操作したことはありませんでした。

その後は石油ファンヒーター。
かあちゃんはガスファンヒーターを使用。

初めての石油ストーブですが、若しかしてファンヒーターより
暖かいかも

ただ、“暴れん坊、花”のスイッチが入った時は、所狭しと走り回るので
そんな時はぶつかったりしたら危険なので、日常はやはりファンヒーター使用かな。

因みにストーブ脇に写るリュック二つ。
大きい方はの非常袋で
小さいのはの非常袋です。
出来れば使いたくないですね。

★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○



ストーブやら色々と買いに行く前に寄ったのは
PICT11119.jpg
“港の見える丘公園”
PICT11120.jpg
かあちゃんとは結婚して間もない頃、バイクで来たけれど
覚えていないようです


停電に備えて

今日は今冬にも行われそうな“計画停電”に備えて、
ある物を買って来ました。
でも、それはまた後日。

買い物に行く前、散歩に行ったら“さぶちゃん”を始め、大勢のワンコに遭遇
そうなると“遊ぶの大好き花”、あっちで遊び始めれば寄って行き、
こっちで遊び始めれば寄って行きで、帰る気配無し

上手い具合にカケッコが始まり、走りながら公園出口にまっしぐら
後を振り返る花を引っ張り、半ば強引に帰宅。
でもに、10時出発~って言いながら、帰宅したら過ぎていた。

そんな訳で買い物のホムセンに着いても
PICT11115.jpg 
寝てないよぉ~

そぉ~っと、前に廻りこむと
PICT11116.jpg
寝てました
PICT11117.jpg
アゴのせ昼寝中


★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○


さて、昨夜の停電ですが、予定より少し遅れて開始。
キャンプ用のランタンを燈して過ごしました。

花は、とうちゃん特製のオヤツ入りオモチャに格闘中
PICT11118.jpg
予定では、18時半頃から22時までの停電。
そんなにする事もなく、20時前には就寝。

ところが、布団にはいって直ぐ何故か階段の電球が
かあちゃんが“停電、終わったよぉ~”って知らせてくれた。
終了時刻を早めて終わったようですが、
面倒なので、そのまま寝てしまった




計画停電

さ、もう直ぐ“計画停電”
風呂にもはいってごはんも食べたし
朝も早かったことだし寝るとするかな
PICT11114.jpg

でも、ここまで早く寝たら夜中に目が覚めそう



消えた懐中電灯

震災後、ほぼ全て売り切れたであろう懐中電灯

それなのに、日が落ちてからの計画停電中、真っ暗な中を散歩する人や
帰宅する勤め人。
とうちゃんもあの中、仕方無しにを走らせますが、
ハッキリ言って怖いです。

因みに、地震後も変わらずに仕事に行っていますが、
キャンプで使うヘッドランプをポケットに入れています。

携帯コンロと水も持参しておこうかと思いましたが、
食堂が営業しているので、それは止めておきました



何ができるか?

少し前、食糧難の何処だかの国で、配給に並ぶ親を待つ子供が
空腹で座り込んでしまう写真だかを撮影したカメラマンが、
その写真を公にした後、相当口撃されたようで自殺してしまったらしい。

何故、そんな写真を撮るなら、その子供を助けなかったのか・・・・・

今回の地震の報道でも同じです。

朝日新聞に載っていた、ガレキの中で膝を抱えて泣いている裸足の少女。
果たして、撮影した後にカメラマンは自分の靴を渡してきたのか、
体育館に避難している年寄り、裸足らしい。
インタビューしている人たち、自分の靴下を渡してきたの?

同じように体育館内でインタビューしているアナウンサー。
避難している被災者で被っている人なんか居ないじゃん。

ヘリで一っ飛びか、車で遠回りしていってるのか知らないが、
当然、被災地で不足している物を大量に積んで行ってるんだろうな、
まさか、撮影機材と人員だけなんて事はない事を願っています。

遠く離れた場所なら止むを得ず、そう遠くない遊びにも行く県で
このような方達が大勢居ると思うと、心が痛みますね。

PICT11109.jpg
そしてもう一つ災害時に気になるのが、
人間への援助は色々な方や機関がしますが、
一緒に暮らしていたり、野良っていた動物達です。
そんな中、見つけたのが“チビスケ母さんのブログ”

流石に自分で届ける事は難しいので、
せめて多少也にも人の目に止まるように

冷静になろう

散歩途中にある、近所のスタンド
“本日休業”の貼り紙をし始めていました

今もラジオで言っていたけれど、今の日本で被災地でもないのに
備蓄を必要になるほど供給が無くなることは、有り得ないって。

確かにそう思う、けれどあの渋滞じゃ何時になったら来るのか。
首都圏でも被害が出ているけれど、一般道に関しては走れる、
けれど、あの渋滞では何も動かない。

電車が止まって大変だけれども、バスは動いている。
けれど、やっぱりあの渋滞では、何時着くのか・・・・

輪番停電にしても情報が不定だから混乱する、
やるか、やらないかをハッキリしてほしい。

で、必要ないなら明日はやらないと、ハッキリした情報がほしい。

今の我が家周辺をみると、自分たちでパニックに陥っているような・・・・



う~ん(゜.゜)

考えようによっては、たかがカンニング、されどカンニング。
自分も小、中、高とその他にもテスト、試験って呼ばれるものを
幾度となく受験したけれど、一度たりともカンニングをした事が無いかって
聞かれたら、それはNO

別に意図せずとも隣の解答用紙が見えてしまい、
訂正したこともあったかも。

前の席や隣の席の子と申し合わせ、
先生の目を盗んで解答を見せ合ったりしたかも。

ただ、始めからカンニングをするつもりで試験に挑んだことはない。

今回の受験生もカンニング如きで、まさか逮捕されるなんて思わなかったから
何時も使っていたアイスなんとかで質問投稿なんかしたんじゃないのかな。

それにしても、代償としては大きいな“逮捕”じゃね。

逮捕された事について、重すぎるって意見もでているみたいだけれど、
自分の考えはともかく、どれだけ世間が騒いでも逮捕歴が消える事は
ないんだろうなぁ~。


ちょっと話が飛躍するけれど、自分が若い二十歳前後の頃にはまだ、
“若いうちは色々と経験するべき”なんて言われ、少々の失敗も許されたし、
失敗だけじゃなく旅に出て、帰国してからも就職できていたけれど、
今の時代に高校卒業後に自分がとったのと同じ進路をとったら、
先ず間違いなく今の生活は出来ないだろうなぁ~。


★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○


さ、もう直ぐ花が我が家にやってきて4年が経ちます
PICT11101.jpg
ワンコの世界には、試験も学校もなくて良かったネ。

あ、義務じゃないだけで、躾教室や試験はあるのかな・・・






漏れ

今の家に引っ越して11年ちょっと。
一軒の家が外壁塗装を始めると、次から次へと始まった。

我が家は当面その予定はないけれど、小物の寿命が来ているのか
あっちで水漏れ、こっちで水漏れ。
水漏れって言っても、深刻な漏水じゃなくて蛇口付近からの水漏れ

幸いパッキン交換で水漏れ修復完了・・・・かな

PICT11072.jpg



カール=ホットケーキ?

晩御飯が終わった後、テレビを見ていたらお菓子の家を作っていた。

見ていたら、材料のカールが無性に食べたくなったけれど、
カール一袋買う為にコンビニへ行くのもなんだし。

カールとは全然違うけれど、何故かホットケーキを焼いていました
PICT11007.jpg



何故だ?

ここ最近、が殆どと言うか、全く降っていない。
確かこんなふうに雨が降らなかった時が、去年の梅雨明け後にもあった記憶が

そんな好天続きなので、次の休み辺りにへと考えていたら、
何故か足が痛くなってきた

ハードな運動をしたり、慣れない姿勢をとった翌日に痛くなることはあったけど、
今回は全く覚えがない。

最初に痛くなった時には同じ姿勢で居たからかと思い気にしなかったら、
その夜は寝返りをうつのも辛く、翌朝起きたら、階段もまともに降りれない。

整形に行きレントゲンを撮ってもらったけれど、異常なし

幸い、痛み止めの薬を飲み二日程でほぼ痛みはなくなったけれども、
なんで痛くなったんだろぉ~・・・・年のせいか

そんな訳で今回の歩きは止めておきましょう
PICT11006.jpg
残念!


夕焼け

夕焼け
以前は11月に入った頃から見える回数が増えていたけれど、
最近は温暖化の影響なのか、ハッキリ見える回数が減ってきました

[広告] VPS




色々

昨日は久し振りに行った“ベイサイドアウトレット”
花も一緒に行ったので、かあちゃんと交代で買い物。
とは言っても、結局とうちゃんは何も買わずに帰宅。

今回も平日に行ったのですが、冬のセールが始まったみたいで、
店近くの駐車場は、入場待ちの車の列。

初めて手前の立体駐車場に止めました。

*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○

キャンピングカーって言うより、“車中泊を快適にする車”に興味があるとうちゃん。
何台か興味のある車種はあるけれど、全ての車種が満足度は60~70%。

安い買い物ならそれでもガマンするけれど、あの金額では

そんな訳で、今乗っているで如何に快適に寝れるか

そこで、就寝時の荷物置き場として棚を作ってみました。
が、昨日かあちゃんが運転していたら、倒壊寸前。

早速、今日改めて取り付けてみましたが、結果はどうなるか・・・・


とうちゃんが、棚を作っているあいだ待ち惚けだった花。
PICT576.jpg
終了後に長めのお散歩へ




凄いぜ、東京

めったに乗らないに2週続けて乗ってしまった
それも、2回共に目的地は“東京”

今回の目的は一応“通院”
昨年7月にした手術の経過報告ですので、診察時間は10分程。

最後に通院したのは去年の11月なので1年振りです。

そして、今回の診察で終了になると思い、
どうせ行くならとアウトドア関係のお店巡りをしてきました。

先ずは“さかいや”次に“ICI石井スポーツ”続いて“Lブレス”他にも面白そうな店を覗いて
歩いて病院に行こうと思ったけれども、歩き疲れて

けれども、大手町駅で地下鉄をおりたはいいが、
出口案内に従うも、目指す場所に行けず
取り敢えず地上を目指す

やっと地上に出たら、周りはビルだらけ
自分が何処に出たのか、さっぱり
見当をつけて歩いてみたら、思いっきり反対方向だし。

とうちゃん、自分が方向音痴だって思ったことなかったのにショック

予約時間の30分前に地下鉄に乗り、一駅だけの乗車。
十分に間に合う筈が、着いたら3分前でした

恐るべき東京



PICT575.jpg


今回で終わると思った診察でしたが、
“じゃ、また1年後に来て下さい。別に2年後でもいいけれど、それじゃ忘れちゃうでしょ!”だって

そんな訳で、また1年後に“東京見物だぁ~”

次は迷わないヨ・・・・タブン


急停車します!

昨日、キャンカーショウに行く道中、久々にに乗った時の事、
途中の駅に車両が差し掛かった頃、突然
“急停車します!”の車掌の声とは違う、録音されたような声でのアナウンス。

乗っていた電車の停車駅に差し掛かっていたので、急停車っていっても
多少、ガコンガコンと車体が揺れ、通常よりも気持ち強いブレーキ程度でした。

とうちゃんは、てっきりホームを行き過ぎたせいの急停車かと思ったのですが、
傍に立っていた二人組が“人身か?”なんて言い

向こうの駅に着いたらに行こうって思っていたので、
一瞬焦ってしまいました。

結局は、近くの踏切に人が立ち入り、付近の電車が全て止まっているとの事、
5分程止まっただけで事無きをえましたが、ニュースで電車が止まるって聞いても
他人事でしたが、乗っている全ての人が色々な事情を抱えていて
もし何分も缶詰状態になっていたら・・・・

そして、とうちゃんの場合、久々の東京だし乗換の駅を間違えないよう
車内放送を聞いていましたので、“急停車します!”の放送も聞き逃しませんでしたが、
ヘッドホンで音楽を聴いている人なんかは、あの放送は聞こえたのか・・・


*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○


PICT564.jpg
我が家の近所もよく見ると、結構紅葉している木があります。
ただ、名所のように一塊になってはいませんが。



キャンピングカービルダーで一番近所にあり
注目している会社なんですが、如何せん寝床がマットレスを敷いただけなのが
これだとホムセンあたりで自分で買ってきて、敷けば同じ。
PICT558.jpg



色々

きな子、遂に合格しましたねぇ~
6年目にして合格とは

落ちても、落ちても受け続けるって凄い


有り得ねぇ~と、止むを得ねぇ~
何日か前に見た光景。

店舗脇の駐車場で、いかにもアクセルとブレーキを踏み間違え、
歩道に立つ電柱に激突している
本当に電柱にぶつかったって言うより、激突って感じでした。
あれ、もし人が歩いていたり、電柱がなくて車道に飛び出していたら


そして今日見たT字路での光景。
説明すると難しいけれど、とうちゃんがTの上の横棒を右から来て左折すると
丁度、対面の建物から人がゾロゾロ出てきた。
すると、何故かその建物に真横から突っ込む
歩道は広く、建物脇の植え込みもあり、建物自体にぶつかってはいないかも。
これも、歩道を人が歩いていたら


大体、高速道路を走っていて、反対車線から人が飛んでくるかも
なんて考えながら走っているドライバー、居るんだろうか
考えていたら、100キロもだして右車線なんか絶対走れなさそう。
ま、当事者じゃないから詳細はしらんがね。

最近つくづく思う。
自分で責任をとれない、とろうとしない輩が多い。
とうちゃんもは運転するけれど、ナビやエアバッグなんかいらない
シートベルト、自分が怪我したくなけりゃすればいい、
そうでない人は・・・・・
規則で決める事じゃないでしょ。

そんな物より、ドライブレコーダーを全車標準装備すりゃいいのに。
責任がとれないなら、動かぬ証拠で責任を取らすしかないでしょ。

勿論、を運転する立場から“止むを得ない”事故ってのもあるけれど。

あ~、あんまり書くとアホらしくなるし、後日読み返してもつまらないから
こんへんで止めとこ

PICT546.jpg




う~ん(+o+)

今朝の読売新聞に北海道 斜里の町中に出てきてしまった
2頭のクマの写真がのっていた。

写真でみると、猛獣が威嚇しながら町を闊歩している、って言うより
知らない風景に戸惑っている親子グマ に見えるのはとうちゃんだけ

結末は想像通り

今年は山の中の食べ物が少ないのか、あちこちで町中にクマが出没し
クマにしてみたら、食べ物を探し歩いていたら町に来ちゃっただけだろうに、
なんかとっても気の毒だ。

昔、北海道土産のステッカーで“熊 出没注意”のステッカーを貼っている
時々見掛けたけれど、当時はシャレの部分が強い気がしたけれど、
今じゃ本当の話だな。
PICT530.jpg

地デジ化、完了

室内でリードを付けていた訳は、アンテナ工事をしてもらっていたからでした。
基本は屋根上での作業ですが、室内でアンテナ端子からの実測作業とかもあり、
リード装着となりました
PICT529.jpg
上のでかいアンテナは既存のVHF用で4m近い高さで立てていました。
下のUHFアンテナは設置場所を探す為、仮止めで計測中です。

この前、鍋割山に行く途中通った住宅地、殆どの戸建て住宅がアンテナ工事後で
その設置の低さ、スリムなことにビックリ。

我が家もあんな感じで出来るのかなぁ~って思いましたが、
この辺り受信状況が悪いようで、若しかしたらまた高いアンテナが立つのかと
一抹の不安も

でも、実際に作業して頂き、大満足
PICT528.jpg
今までのアンテナに比べて、半分程の高さ。
しかも、スリムで“頭の上が軽くなった”感じ

そして、テレビ映りも

只、難点が一つ。
DVDの予約録画が殆ど機能しなくなりました。
我が家は地デジチューナーだけでの視聴にしたのですが、
安価なチューナーの為か、タイマー機能が無くDVDは録画設定時間が来ると
電源が入るけれど、チューナーは
で、チューナーはと言うと、電源入れっぱなしで、チャンネルを設定しておかないと

だから、出掛けている状態で別々のチャンネルの録画予約は不可なのです



凄いぞ、可夢偉!

凄いぞ“可夢偉!”って、遅すぎか

でも、凄すぎです先日のF1日本GP
録画していたF1を2回も見たのは初めての事、特に可夢偉が12位からの追い抜き
テレビを改めて見ながらも、思わず声が出てしまうほど。

マッチも言っていたけれど、本当にフェラーリにでも乗ってほしい

本人は反骨心から期待しないでほしいなんて言っているらしいが、
あんな走りを見せられたら、期待してしまいますヨ
PICT527.jpg
さて、なんで家に中なのにリード装着かって言うと、それはまた今度





田舎は山奥でした

行って来ました、600km超のドライブ(?)に

最近出来た、伊勢湾&新名神経由で行く予定が事前調査の通り
途中の交通情報で四日市付近で渋滞の案内。
近づくにつれて渋滞も伸びているようなので、名神経由に変更。

これが車は増えたけれども、京都も宝塚も渋滞は無し

気持ち的にはアッと言う間に西宮まで来た感じ。
それでも4時半頃に出発したので、7時間は走っているけれど、
順調過ぎて殆ど疲れずに、目的地の但馬に到着
PICT509.jpg

16時からチェックインが14時頃に着いたので、近くの道の駅で暇つぶし。
15時になり、部屋に入れないまでもロビーで待てばいいと思い施設に行ったが、
16時までカギが閉まっていた
PICT508.jpg
夜は施設内のレストラン“但馬牛”

翌日、とうちゃんは20年以上振りに会う親戚の家へ。
親戚の叔父は84、とうちゃんの父親は74歳。
久し振りの再会に会話が弾むって程の年齢でもなく、適度に昔話をした後は
但馬ドライブ。

とうちゃんと二人で周るつもりでいたら、いとこが運転をしてくれて
計4人で周ることに。
PICT511.jpg
右が叔父で左がじいちゃん。
叔父は現役の頃、悪い人を捕まえる仕事をしていましたが、
小学生や幼稚園の頃、遊びに行った時はいつも怖い叔父さんの印象が、
それも今では穏やかそうな顔つきになっていた。
PICT510.jpg
新しく出来た“但馬大仏”へ。
しかし、こんな山奥に凄いものを造ったもんだ
PICT512.jpg
ま、ドライブと言っても行楽地に行く訳でもなく、
思い出巡りって感じで、ハチブセ高原や神鍋に行き何故か但馬空港にも

2泊なんて、アッと言う間。
帰りは新しく出来た道や、新名神経由で帰ってきたら行きよりも50~60kmは
距離が短くなった。
PICT513.jpg
浜名湖SAで






ドライヴゥ~

そんな訳で、明日からとうちゃんは、じいちゃんを連れて近畿の山奥に行って来ます
あんまり渋滞しなければいいなぁ~
PICT506.jpg



そうそう、帰ってきたら週末は久々ですがお手伝いに行きますPICT507.jpg





この時期です。

今年もこの時期になりましたので、早速、買ってきました。
PICT505.jpg
主人公が15歳、中三から始まったストーリー。
今年は37歳です。
年齢がに近いせいか、読んでいると自分の傍で起きている
出来事のような気がします。


今まではありふれたブックカバーでしたが、少し洒落たカバーになっていました。
PICT504.jpg
セプテンバーって事は、毎月柄が変わっているのかな





冒険

午前の花との散歩途中、幹線道路から少し入った住宅地を歩いていると、
自転車に乗った3人の小学生たちが
“すいませ~ん、海はどっちですか?”って、聞かれました
一緒に居たさぶちゃんのお母さんと、一瞬・・・・・・・

近いと言えば近いけれど、この場所でまさか“海はどっち?”なんて聞かれるとは
予想もしませんでした。
一応、教えてあげたけれど辿り着いたのかな


とうちゃんはライダーでしたが、免許を持つ前の小学生と中学生の時に
一度ずつ今日の子達と同じように自転車で出かけたことがありました。

一度目は小学4年か3年位の頃、当時スーパーカーブームで東横線の反町駅近辺の
どこかでスーパーカーが見れると聞き、友達と二人で出かけました。

辿り着いたか記憶にはないですが、帰り道に線路際を走っている姿を
電車に乗っていたお向かいに住む一つ上の人がとうちゃん達を見たらしく、
とうちゃんの母親に“○○ちゃんが自転車で居たよ~”って報告してくれ、
帰ると叱られた記憶が

*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○


PICT503.jpg
暑かったのでご無沙汰だったスモーカーで久々に燻製です。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。