2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぅ~、チカレタ

我が家のマイカー“サンバー”は商用バン
荷物を積むことを前提に作られた車だけに、乗り心地は

それでも、以前はバイク2台を積み、あちこちと遠征に行きました。

しかし今は、荷物満載になったしてもそれはキャンプ道具がメイン

そんな訳で、荷物満載時に必要な強固なサスペンションは必要無し。
そこで、同車種の乗用タイプのサスペンションを買っちまいました。

しかし、全部取り替えると、それはそれは×2位必要。

そこでスプリングだけ交換することに。
それでもは必要。

只、部品だけだと半分程度。

色々調べてみると、なんとか自分でも出来そう・・・・

で、やってみました。

一本1時間、ま~4、5時間あれば終わるかと始めてみたものの、
先ずは簡単そうな後から。

が、見事に撃沈

そしてフロントを作業するも、初めての作業で思うように捗らず、
一本終わるのに3時間近く掛かってしまった

それでも、出来たので反対側も

こちら側は要領を得たので、1時間程で終了。

流石に再び後ろ側を作業する元気はないので、ここで終了。

フロントだけ変えた後の乗り心地
そりゃ~勿論変わったはずです。


あ~、また今度後ろにチャレンジせねば


★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○


きぃの治療を始めたばかりの頃、
どちらかと言うと、先生はあまり積極的ではなかったような。

それは、殆どがその後の私たちの負担を心配しての事でした。

そんな中の一つが、今はケガをしていてオトナシイけれど、
果たして元気になった時に、人間を受け入れてくれるか

それを聞いて、確かにそれもあるかもしれないって思いました。

が、

きぃ、おまえは本当にノラだったの

とうちゃん、かあちゃんが撫でればゴロゴロ言うし、
あぐらをかけば、膝にのって

花との関係は微妙だけど、そんなの時間が解決するさ

我が家に来てくれて“ありがとう”


スポンサーサイト

致命傷

かあちゃんの日常の足として使っている“アドレスV100”
ご覧のように25000キロも走っています
既に11年経過。
PICT11140.jpg
そんな訳で、近所の世話になっているバイク屋へ、
駆動系の交換をお願いしようと金額を聞きに行くと
現物を見ながら説明した方が良いと。

駆動系を交換して乗り続ける予定だったので、
2年振り位で“ラフ&ロード”へ行き、プラグとパッドを購入。
PICT11139.jpg
既にポイントカードの有効期限が切れていたので、
捨ててしまっていました。

そして急いで帰り、仕事に行こうとしたかあちゃんに
事情を話し、アクシスで行ってもらった。

プラグとパッドを交換して、今度はV100に乗ってバイク屋に行き
ばらしながら説明を聞く。
そこで気になっていたオイル滲みの話しをすると、
実は駆動系の消耗品交換よりも、そっちの方が重要だったみたい。

で、駆動系+オイル滲みを直すと・・・・

11年、25000キロ走っている原付に、
修理代として払う金額としては

取り敢えず元に戻してもらい帰宅しました



5年5か月

PICT11125.jpg
とうちゃんのアクシス、殆どが通勤に使うだけなので、
5年5か月経っても、まだ5555.5キロ

因みに、かあちゃんのアドレスV100は11年程で
25000キロ超

定年までとうちゃんがアクシスに乗っていたとしても、
通勤だけだと、そんなには走らないでしょう

今のところ、購入時に考えていた“原付ツーリング”には行っていません


久々に

バイクを手放してから、暫くはその関係のHPやブログを時々見ていましたが、
何時からか、殆ど見なくなりました

けれども、さっき国営放送で“三宅島ED”の事を放送していたので、
久々に覗いてみました。

オンロードバイクのレースは時々、夜中に民放で放送していますが、
オフロードバイクのレースの事を、全国ネットで取り上げているのは
初めて見ました。

島民なのか、インタビューされていたおばちゃん、
“凄い、迫力”て言ってましたね。

とうちゃん、レース観戦ってオフロードバイクしか見た事ないけれど、
本当に凄い迫力です。
観戦者数も少ないし国内のレースはオンロードバイクや自動車レースほど
メジャーでないせいか、凄く間近で見れて、ジャンプ後なんか、
たかだかバイク+ライダーで100数十キロしかないのに
見ている地面が揺れるんですよね

本当に凄い迫力です。

只、今のとうちゃんにはがいるので、戻る気はないですが(^^ゞ
PICT547.jpg



扇風機

今年の猛暑はエアコンの効いた車内も、日が当たると
特に風の吹き出し口の無い後部席はアッチィ~です
で、買ってみました
PICT453.jpg
これで少しは快適に過ごせるかな・・・



卒業

18才でバイクの中免を取ってから、1年くらい車に没頭した後、
20年以上乗り続けたバイク、一時は我が家に6台もありましたが、
遂に今日、最後の一台が、新たな乗り手の元に行きました

自分は所有する喜び1割以下、乗る楽しみ残り全ての人間ですから、
乗らないで所有していても、バイクに対して申し訳ないって言うか・・・・

そして新たな乗り手の方は、自分がまさに望んでいた様な方で
大切に乗ってくれそうです

本当言うと、このバイクの所有者はかあちゃんです。
でも、花が来る直前にレースで乗って以来、かあちゃんは乗っていません。

だから跨ったのは、3年振りじゃないかな・・・・。
PICT351.jpg

そして、とうちゃんかあちゃんにバイクに乗る楽しみ以上の時間を
与えてくれているのが
PICT0865.jpg


いのちつないだワンニャン写真コンテスト
花はここだよ



寒いなぁ~

4月も中旬だってのに寒過ぎです
箱根は雪が積もっているし、これじゃ丹沢方面もですね。
PICT341.jpg
でも、こちらは雪じゃなくて桜の花びらです


寒さに負けずに明日は“読売ランド”に行って来ます。
と言っても、園内の遊具に乗るのが目的ではなく、これを見に行きます。
駐車場代だけで、後は無料だし。
前に行った時は、しっかり入場料を取られたけれどね。


遂に・・・・

PICT339.jpg
何故にこんな写真を撮ったかと言うと・・・・



あれから2年。

月日の経つのが早いですねぇ~
来月はマイカー“サンバー”車検です。

今回もユーザー車検ですので、今日は自賠責保険の継続をしてきました。
前回は24ヶ月で25000円だったのが、今回は18980円に下がっていました。

これだと今回は30000円を切りそうです

PICT231.jpg
今朝の散歩、ここの川に行くと草食べ放題が始まるけれど、
何時か“ドボン”って落っこちそうです。



(T_T)

昨年暮れのスクーターに続いて、サンバーバッテリーになってしまった。

スクーターはかあちゃんので、4月が来れば丸10年だから仕方ないが、
車のほうは2月で漸く4年。
乗る時は長距離も乗りますが、日常的に使う事が少ないので、
今年の暮れには変え時かな、なんて思っていたら、昨日になってしまった。

来月には雪遊びに行こうと思っているし、丁度、カー用品の10%引きのハガキも送られてきたので、
思い切って変えてきました。

それにしても、車用品とバイク用品って比べると、なんでこんなに値段が違うのか
勿論、バイクの方が高いです。
PICT225.jpg



やり過ぎ?

そりゃ一般人にとってみれば、何にしても安いにこしたことはない
でもね、それこそ何にしても、適正な値段ってもんがあるでしょ、
そう考えたら、あれもこれもやり過ぎじゃ~ないの

だいたい、アクアラインなんか言うなら定価の70%オフ以上でしょう。
我が家のサンバーは軽だから640円ですよ。

これじゃ~、気の毒を通り越して殆ど潰そうとしているとしか思えません。
こっちの遊覧だと、明石海峡大橋を下から見たり出来て面白そうですが、
こっちの遊覧は特に面白みは無いのでは、正直何度も乗っていますが、
富士山でも見えれば景色はですが、後は特に無さそう。
横浜ベイブリッジ方面を通る航路なら夜景が綺麗ですが、それも無いし。

我が家の場合だと、房総半島の先っぽまで行けばフェリーの方が便利ですが、
流石に640円まで安いとアクア前後の高速代を考えても、
フェリーには乗らないかも・・・・・

疲れましたぁ~ 寝ますぅ~zzz
日中は寝ていることが多い花、散歩の後連れ出すと、
眠くて仕方ないけれども、ちょっと落ち着きませんでした。
でも、やっぱり睡魔には勝てなかったみたいです




どこだ?

さて、先日の久々“バイク”は関東地方某所のこんなお山のそばで遊んで来ました
PICT0652.jpg

1000円効果で交通量が増えているってのに、
インター入り口でシートベルトなんか見ているから
予想外の渋滞で遅刻してしまった。

早々に準備して出発
なんせ、前回乗ってから半年以上経っているから、移動のジャリ林道も遅れ気味
何本か走るうちに感覚を思い出してきました
PICT0653.jpg
この時期は草木が多いですね

ひっくり返ったり、押したり引いたりの一日でした
PICT0654.jpg

1000円効果で遠出するサンちゃん達。
お願いだからつまらない事故で渋滞作らないでね。
そして、インターのETCレーン、もっと作ってから1000円にしろって言うの

平日休みが多く、子供も年寄も居ない我が家、誰でも10枚買えば当たる末等の12000円には
ヒットしましたが、他の対策には関係なし。
我が家みたいな現役世代の人って多いんだろうなぁ~。

そういう人はHVや低燃費の買って減税を受けるか、
若しくはエコポイントをゲットする為に金を使えってさ

あ~、30年後にも地域振興券や定額給付金なんてやるのかなぁ~、
それ以前に年金なんかどうなるんだろぅ~

あれ(゜o゜)
話がバイクから反れてた(^^ゞ

ネタ続きですが、次もやっぱり山です。
が、今回は歩きではないです。
久し振りのアレです。でも、レースじゃないですが。

そんな訳ではお留守番です
PICT0650.jpg PICT0651.jpg

アドレスV100 タイヤ交換

かあちゃんの足“アドレスV100”のリヤタイヤの溝が浅くなってきたので
交換してみました。

今でこそ“アクシス”に乗っているですが、それもまだ3年目。
バイク歴は20年以上あっても、その殆どがギヤ付きバイク。

スクーターには全く興味が無かったので、ゴソゴソするのもこの2台が初めてです。
ただ、かあちゃんのV100も10年乗って、何度かタイヤ交換していますが、
結構、手間がかかるみたいで、工賃もお高いのです

最近はバイクも減るし、乗る回数も減り手持ちの工具を使う機会も減っているので、
“いっちょ、やってみるか!”って事になりました。

さて
PICT0554.jpg PICT0555.jpg
下側のラチェットが今まで使っていたKTC、最近使おうとしたら、締めることは出来ても、緩める時にラチェットがカラ回りしてしまい使えません

で、新しく買ったラチェットですが、聞いた事の無いメーカーですが、
3段階に持ち手部分の長さ調節が可能で、値段も手頃だったので買いました。

以前のように“休みの日と言えば、家の中に居るより、駐車場に居る時間が長い生活”なら
もう少し、有名メーカーの工具が欲しいですが、今の作業ならこれで十分でしょう

PICT0557.jpg PICT0556.jpg
もっと綺麗サッパリ使う方もいますが、自分の命を数千円で終わらしたくないですからねぇ~

少しばかり予定時間をオーバーして終了
PICT0558.jpg PICT0559.jpg
チューブレスタイヤのビードをあげるのに、手持ちのちんけな電動空気入れじゃ話にならないので、
それだけは近所のなじみのバイク屋でやってもらいました


さ、お待たせ。
散歩へ行こう!

PICT0562.jpg
花って雑種だけれども、何犬の血が混ざっているのかは
でも、洋犬か和犬だとしたら、絶対に和だと思っています。
知らない人に尻尾振って行くなんて、絶対にないし。
泳ぐのキライだし
そして、この前見ていた“ポチタマ”で、山陰柴犬の事を紹介していました。
花にピッタリじゃん。
PICT0560.jpg
尻尾は柴特有のクルクルじゃなくて、伸びた感じだし。
PICT0561.jpg
顔は少し細身で丸っこくないしって事で、我が家では“花=多少山陰柴”に決定
あ、因みに尻尾写真はシッコ中につき、顔はNGだそうですなんのこっちゃ

PICT0563.jpg
今日からかあちゃんは帰省中その間の3日間、とうちゃんも3連休
長い勤務だと、15時間近くの留守番になってしまうし、休めるなら休んじゃえ~
さて明日は何しよう。
に行こうと思うけれど、まだ足の痛みがひかないような・・・・


blogランキング時々参加中

ガス欠

昔から大抵の燃料タンクは満タン、若しくはそれに近い状態にしていましたが、
この前のガソリン高騰以来、必要な時に入れるようにしていました。

そして通勤はスクーター。
通勤時間が数分なので、防寒着を着る時間も勿体なく、厚手のジャンパーを着るのみ。
出勤時に雨だと、合羽を着るのが面倒でそんな時は通勤です。

月曜日、朝から雨が降っていてで出勤
寝起きの寝惚け状態で車を走り出させると、100m程進んだら、アレ
アクセル踏んでも、回転が上がらない。

数秒後、“プスン”って音はしないで、静かにエンジンが止まりました

何気にガソリンメーターを見ると、下の目盛の更に下を針が指している。

我が家の駐車場、バイクを平地に止められるようにした為、車が置いてある方は
傾斜しています。

その傾斜も前下がりとかじゃなくて、左前下がりで急です。
以前乗っていたハイエースのホイールを交換した時、何気に後ろから見ると
左右のオフセットが違うのかと思ったくらいになってしまう傾斜です。

平坦な場所や走行時ならガソリンメーターの下のラインの上程度だったのが、
傾斜地に置いていて偏ってしまったのか、ですが、
エンスト後、30秒程で再始動して、無事に出勤出来ましたが

ハイエースの前に乗っていた軽でも、これと同じ経験があります。
この時は駐車場でエンジンが掛らず、その後にどう対処したかは忘れましたが・・・・・


何か見えますかぁ~? ウゴカナイ(・_・;)
やっと昼過ぎに帰って来れて、久々の散歩
ハーネスだと引っ張りッこになって、花も動かないけれど、
ハーフチョークだと、ちょっと引くと歩いてくれます、苦しいからかな・・・・

人生初かな・・・

昨日は我が家のマイカー“サンバー”の12ケ月点検に行って来ました。
車に乗り始めて20年以上。
今まで、初回1ヶ月無料点検ってのに出したことはあっても、
その後の有料点検ってのには出したことが無かったような・・・・・
とは言っても、勿論乗りっぱなしって事ではありません。

消耗品なんかは定期的に交換して、乗っていました。

で、なんで今更点検に出したかって言うと、自分でやるのと人にやってもらう一番の違いは工賃(作業代)。
今まで自分の趣味は“バイク、車いじりonly”でしたので、
休日に作業時間を作ることは苦になりませんでした。

でも、今は花との時間や山歩きの時間、そう言ったことにも時間を使いたいので、
工賃と時間を天秤に掛けた結果、今回は人に作業してもらいました。


話は変わって下の画像
PICT0502.jpg
チビスケ母さんの日記を見て、若しやと思ったけど、やっぱり

でもね、これを見て最初にとうちゃんが思い出したのは
花たち、5キョウダイ
初めて、チビスケ母さんのに、花に逢う為に行った2年前が思い出されます。








ギャロップF

やりましたオフ車に乗り始めて7年、レースに出るようになってからは5年
遂に1位になりました

と言っても、初心者クラスですが(^^ゞ
総合だと130台近くの出走で、まだまだ中盤ですが

しかし、残念ながら夜中の出発で3時間耐久レース、
早く花に会いたいし、楽しみにしていたに入りたかったし、
それにまさか1位だなんて思わなかったので、
閉会式&表彰式に出ないで帰ってしまいました


ゼッケン117です
スタートは15列目の最後尾、1年振りのレースだしケガだけはしたくなかったので、
あの時以来、何時ものんびりスタートです。

スタート後、転倒者やスタック者を適当にパスしながらスタート地点に戻ってきたけれど、
約8kmのコースは思った以上に長い
PICT0309.jpg

2周目、周回チェックポイントで何時もはある計時計が見当たらない。
2周で既に疲れてきた。
3周目に戻ってくると“1時間経過”のカード。
“あ~、もう満足したし帰ろうかな~”なんて、思いが頭をよぎる。

でも、折角留守番してくれているの事を考えると、
ここで帰る訳には・・・・・・・いかん
PICT0310.jpg

4周目くらいから、自分が何周走っているのかが分からなくなってくる
相当数が走っているのに、時々、前にも後ろにも暫く誰も居ないことがあり、
そんな時は只管に走るけれど、挫けそうになってくる


そして“2時間経過”この頃から尻が痛くなってきた
以前にも経験があるけれど、皮が擦り剥けてきたようだ。

立って乗ればいいのだが、疲れと運動不足で足が持たず、自然と座ってしまい
ギャップにも対応出来なくなり、バイクの揺れに任せていると、益々擦れて痛い。
PICT0311.jpg

何周目かにチェックポイントに戻ると、カードに“1”の文字。
あれは、ラスト1周の意味なのか、もう限界にきている自分にとっては、そうあってほしいけれど、
期待(?)して戻り、まだ終わらなかったらショック(?)がデカイので、余り期待せずに走りました。

けれども、もう体力が限界
ギャップも轍も進むのが精一杯で、とてもスピードを出すなんて
とうとう、なんてことない轍のコーナーで普通ならバランスを崩しても
一蹴りで通過出来るのに、崩れるように膝をついて転倒してしまった。

再び走り始めるけれど、もう本当に限界
戻ってチェッカーが振られていなくても、終りにしようって思いました。
そしたら
PICT0312.jpg
やっと、終わりました。
もし、まだ続けていても、とても戻ってくる自信は無かったです。



blogランキング時々参加中

ギャロップ

昨日は前回前々回と参加した、花の出身団体“千葉ワン”第3回湘南里親会でしたが、
は一人で福島県までバイクレースに行って来ました

当初、土曜日の仕事を終えて出発して現地近くで車中泊の予定だったけれど、
首都高の渋滞も嫌だし、この時期の福島での車中泊って思いの外、寒いしって事で
夜中に出発しました。

PICT0305.jpg
レース前のバイクです。
が降ると、知らない人には想像出来ないくらいに泥だらけになりますが、
今回は後半に雨の予報でしたが、レース時には秋晴れで埃程度の汚れでした。
PICT0306.jpg
ここはコースじゃないけれど、こういった牧草地の草を刈ってコースを作ってレースをします。
牧草地ですから、通常はバイクで走る事は勿論です。

レースは3時間の耐久レース。
1人もしくは2人で走りますが、殆どの人は1人でのエントリーです。
レースレポートは後日・・・・・


終了後は、楽しみだった“川内の湯”へ直行
PICT0307.jpg
風呂上りにマッサージまでしてもらい、極楽状態
朝が早かったっていうか、まともに寝てないので暫し
22時過ぎに帰宅しました。


いや~、往復600kmに3時間レース。
日帰りだとチカレタハ~

半年振り

半年振りのバイクでお山

日頃の運動って言えば花との散歩程度。
そんな人間が体中から汗が噴き出し、滴り落ちて、パ○ツまでビッショリになるほどの
運動をしてきました。




画像や映像だと斜度のきつさって伝わり難いですが、
言葉で表現するなら“見上げるような登り坂”ですね。

バイク歴は20年以上と長いですが、こんな遊び方もあるって知ったのは
オフロードバイクに乗るようになってから。
坂を登ったり、下ったり、段差を越えたり、単に行けるか行けないかだけ
でも、行けなければ先へは進めない
下りなら落とせばいいけれど、登りはそうもいかない。
皆で引っ張ったり、押したりしながら先へ進む。

お陰で40になったの体は筋肉痛
でも、翌日が筋肉痛でよかった。
これが明日だったり、明後日だったりしたら・・・・・

ラスト・フレンド

二十歳前後はよくテレビドラマを見ていました
トレンディードラマと言われる番組が全盛だった頃です

でも、最近は殆ど見ませんやはり年代的に面白そうな番組が無いのと、
時間がないから・・・・・

ところが少し前、ある新ドラマの宣伝が放送されていた時、
チラッとだけどモトクロスレースの映像が流れました。

意識してみていた訳じゃないので内容までは分かりませんでしたが、
昨日の新聞の番組案内を見て“ラスト・フレンド”ってドラマに出てくる女性が
レースに出ている設定のようで、急遽見てしまった。

ま、ハッキリ言って内容はどうでもいいけれども
モトクロスレースの映像がテレビドラマで流れるなんて嬉しいですね
少しでも認知度がUPして競技人口も増えれば・・・・

最近はバイクから少し遠ざかっているけれども、スタートシーンなんか見たら
久々にレース前の“ワクワク・ドキドキ感”を思い出してしまった

お出掛け用

PICT0108.jpg

この靴、店先のワゴンで500円程度売っている物です。
家でバイクや車の作業をしたりする時に履いていて、決してお出掛け用ではありません
ま、やっぱりお出掛けする時には何万もする靴とは言わないまでも、
もう少しましなスニーカーなんかを履いて出掛けます。

そして、今までのマイカー“サンバー”はと言うと
PICT0107.jpg
自分としては、何処に行くにも上の靴を履いているような“サンバー”に乗っている気分でした

そこで、換えてしまいました
PICT0106.jpg
曰く、なんでタイヤが減っていないのに換えるの~
やれ、乗り心地が良くなるとか、燃費が良くなるって言うのは口実

実際は自己満足の為が一番でした

フォグランプ

先日、本体を取付けただけで終わっていたフォグランプ今日は最後まで作業しました
フォグランプ

あまりに乗らなくなったのですが、たまに乗った時、豪雨や霧なんかだと
実用的な黄色のフォグが欲しかったので、色々と探したのですが、
最近はHIDやディスチャージとかって言うのかな、
ヘッドランプを明るくするのが流行りなのか、普通なのか
用品屋に行っても、殆どフォグランプを売っていません。

そこで、色々と探した結果ヘッドライトと同じ明るさの55Wの電球を使った物を
見付けたのですが、これが売ってないんです近所のホームセンターで売っているのは、
同じ製品の青っぽい光の物や透明のヘッドライトと同じような色のもので、
黄色は売っていませんでしたので、物はヤフオクでGETしました。

取付け後の感想は、思った以上に明るそうで
只、安いだけあり細部の作りはチャッチィです


そして、てっきり散歩に連れて行ってもらえると思った花
まだかなぁ~
の中で昼寝をしながら待っていました

初走り

昨日は仕事のと花はお留守番で、
にバイクを積んで、お友達と初

お山の中には先日降った雪が残っていて、少しばかりの雪中走行
雪だ~(゜o゜)
と、思っていたら・・・・・・・

昨日は7台での走行、しょっぱな久々に一緒に走ったRさんのバイクが不調
彼は割りと近所だったので、一旦帰りGASAGASを積んで戻り
午後の部から再登場近いって良いですねぇ~
ブレブレ画像のRさん


今年の初走り、大きなトラブルも帰りの大渋滞も無く、無事終了



そして、一夜明けた今日は花今年初のドッグランに行く予定が
昨日の雪中走行なんて、メじゃないくらいの積雪
PICT4347.jpg

PICT4348.jpg

PICT4349.jpg

PICT4350.jpg

と、近くの広場にお散歩。
お友達は居なかったけれども、花大ハシャギの雪でした


あ~、でも明日の仕事、憂鬱だなぁ~

ユーザー車検

サンバーユーザー車検に行って来ました。
自賠責25000円。重量税8800円。手数料1400円。用紙代35円。
締めて35235円
安いと思うかは、車を使っている人次第
因みに、それなりの店に車検に出して、それ也の金額を払う人に比べると
安いけれども、全て自己責任になります
車検場です


が車検をやっている間、花
この前も来た“四季の森公園”でお散歩
どんぐりで遊ぶ花!

PICT4340.jpg

ピットクルーカップ

凸凹最終レースのピットクルーカップに行って来ました

早朝なら2時間掛からずに行けるけれども、
の事も考えて4時半出発
思いの他、順調で夜明け前に着くかと思ったけれど、
途中の畑で休憩がてら、チョイ散歩へ
寒さもヘッチャラだ~

この辺り、畑に霜がおりてました
タンポポの綿毛も凍ってた!



Read More »

ピットクルーカップ

このレースが今年のバイクは最後になるかな~
そして凸凹走行も最後かな~
凸凹って、そんなに必死にならなくてもいいコースだし、でもそれなりに楽しめるコースだったんだよな~
あそこが無くなったら、ウ~ン(-_-;)気軽に行けて、そこそこ面白いコースが無くなってしまう気が・・・

ま、明日は楽しんで走ろう
妻も出るけれども、今年は凸凹が終わりとあって45分レースも競争率は高そう



お山

昨日は花はお留守番、母ちゃんは仕事で自分はお山遊びにバイクをに積んで
行って来ました。

総勢9名。午後から1人合流しての10人と大所帯です
準備も終えて一発目、イキナリ腿位まで伸びて、路面が見えない笹の中を進みます。
9月に乗って以来だし、寒さもあって体が思うように動きません。
先頭がかなり急な斜面を下って行きますが、“戻ってくる”の言葉を信じ、
ここは早速、待ち休憩を3人で取っていました(これが、最悪の事態に)

ところが、暫くすると戻ってきたバイクは1台、“早くおいでよ~”
で、慌てて下り始める3人。
自分は登ってきた人のタイヤ痕を辿って下り先頭集団に合流しました。
ところが、残りの2人が待てども待てども来ません。
挙句に、全然違う方角から2stの排気音が聞こえます・・・
先頭集団で行った内の2人も、その先に進めるか見に行った後に中々戻って来ません。
気がつくと、尾根に5人、右の谷に2人、左の谷に2人という状況。
左の谷の様子を見に2人が行き、残り3人で右の谷の2人を救出した後、左の谷へ歩いて降りていくと
正に、アンビリーバボーなとこにバイクが2台。

結局、4人と5人に別れてバイクを引っ張ったり、押したりしながら見上げるような
急斜面を生還させました。
ここから全てが始まった(゜o゜)

入って出てくるまで、普通に行けば30分程度の道のりが、2時間以上掛けて出てきました。

この後は軽く走って昼食タイム

午後は10人でスタートの筈が、準備を終えて行こうとしたら。
1台のバイクのキックペダルが無い
午前のコースを辿ると、直ぐに見つけ修復した後に仕切りなおしてスタート
午前とは違い、沢づたいの道を進むが倒木が多く、路面は滑り気味。
バイクを置いて、倒木処理中

TTR125だとパワーに任せて進むことが難しい路面、一旦根っこで止まると再始動困難

午後のスタートが遅く、日も傾くのが早い時期なので、
最後に一本の筈が・・・・・
路面はタイヤ数本分の幅で右は山、左は谷。
オマケに笹で路面が見難い上に、切り株が隠れている。
最後の筈が・・・

前に5台、後ろに4台の真ん中で、下っている時、疲れと油断でアッ\(◎o◎)/っと思ったら、
落ちてしまいました。
上手く前後のタイヤが木に引っ掛かり、タイヤ一本分位の落ち。
後ろの人に手伝ってもらい、なんとかコースに復帰。
前と離れてしまい、進みなんとか下まで到着。
が、後ろから来るはずの4人が来ない
なんとか、降りてきた一人が“また、一人落ちた~”って
下で、バイクを置いて助けに行くか、バイクで行き引き返すか。
既に16時も過ぎてかなり薄暗い。
そして何故か10台中、8台のヘッドライトが点かないナ~ゼ?

下した判断は上に引き返す。
しかし、既に僅かな路面をかなり崩している
やはり、一箇所7~8mの長さでかなり崩れている。
ベテランさんも落ちそうになり、ヘルプの手招き
次のベテランさんも、後チョットでリヤがズリッ
ところが、その次のベテランさん、パイーンと2stサウンドを挙げて通過、
自分の中で如何に落ちを最小限に行くか考えていた頭に
“あれ行けるじゃ~ん”って一筋の光明が、
そして、次の人も同じように行ってしまい、いよいよ自分。
失敗は考えず、無になって走る路面だけを見て、GO
無事に通過できました。

そんなこんなで、この日は終了。
にバイクを撤収した頃に日も暮れました

通販生活

で使っていたCDデッキが壊れてしまいました。
正確に言うと、壊れかけています
走行中、段差を通ると電源がしばしば落ちてしまいます。
去年の夏頃に症状が出始めて、騙しだまし使っていましたが、
最近では電源が頻繁に落ちるようになってしまい、遂に買い換えました。
6年近く使いました

色々と値段を調べて、結局は一番値段の安い店の通販で買いました。
徳島の店ですが、一昨日の夜に注文。
昨日の昼過ぎに振込み、今日の午後に配達されたので取付けました
注文から取付けまで一週間くらい掛かると思っていましたが、2日間掛からずに終わりました、早いですね~
今度はMDデッキにしたので、コンポでダビングしたMDを漸くで聞けます。
新品は良いですな~

先日、茨城に一人で行った時には、行きも帰りも途中で電源が落ち、
その後の車内は無音状態。
時々、ナビの案内が話すだけ



昔に比べると、パソコンが普及したお陰で通販も便利になりましたね。
MD、カーナビ、靴に本棚と色々買っています。
靴の時は半年履いたら、縫製が剥がれてしまい連絡したら返金してくれました。

ただ、初期クレーム時が面倒な時も。
食器洗い機の時は外側のパネルが外れた状態で送ってきて、
店に連絡しても低価格で売っていて、クレームの応対までしてくれません。
ま、この時は明らかに組立て時の取付けミスですから、
メーカーが即、新品に交換してくれましたが。

凸凹ランド が閉鎖!

(+o+)ウ~ン、非情に残念です。
以前は趣味と言えばバイクだけだったのですが、最近はどちらかと言うと
との遊びになってしまい、バイクに乗る機会もめっきり減ってしまいました。

凸凹ランドも今年はまだ、一度しか走っていませんでしたが、
その凸凹ランドが年末で閉鎖されるようです。
http://dbland.exblog.jp/

一応、11月のピットクルーカップにはエントリーしているので、
それに向けた練習とレースが凸凹走行は最後になってしまうかも・・・・

凸凹の走行台数も増えてきたみたいだし、少ない関東のコースが閉鎖されてしまうのは。
とても残念です

お山

連休最終日は、7月に行ったへ久々登場のTTR125を積んで行って来ました。

今回は少しゆっくりペースで前回みたいに途中で飲み物が限界になる事もなく、
無事に下山してきました
出発して直ぐの林道で倒木を超えたのはいいけど、そのままプチがけ落ちしましたが
ロープで救出してもらい生還を果たした後は、ほぼ順調でした。

そしてなんと
去年も出たピットクルーカップに今年もエントリーしたらゼッケン1番ではないですかぁ~
毎年、メインのレースは早くに定員になってしまうようで、
そう思って早めにエントリーしたけど、まさか1番とは・・・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。