2007-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい物、見っけ^^ゞ

200711291008392
20071129100839
公園で走り回っていたら、“ポッキーが落ちてた”
スポンサーサイト

フー(-.-;)

20071127214853
初めてかな、600頁以上ある本を読んだのは。

相変わらず、赤川次朗だけどネ!

お散歩

今日も昨日に続いて散歩はです。

私、基本的に山歩きってスキです
本格的な登山なんかじゃなくて、ハイキング程度ですが
なんか、少し苦労して行った先でしか見る事が出来ない景色なんかを求めて歩きます。

でも、中々億劫であまり出歩きませんが、が来たことで理由付けは見つかり、
散歩に出る時は大抵が住宅地を歩くのではなく、近所のハイキングコースに行ってしまいす。
早く行こうよぉ~

仕事が午後からの時や、予定の無い休日などは2~3時間歩きます、
って言っても、ウロウロ&クンクン歩きですから距離は然程歩きませんが

バーロー

20071126122833


バーロー<`ヘ´>、自分が連れているの始末ぐらい
きちんと、やれっつ~の

今朝、散歩から帰って靴を干そうと思ったら、なんか匂う
裏を見たらが・・・・

花と散歩に行っても思うけれど、の始末が出来ない人って多いねぇ~。

昔、バイクに乗ろうとカバーに手を掛けたら、何やら液体が付いていた。
なんか、みょ~に臭い
当時はを飼っていなかったし、近所に飼っている人も居なく、
直ぐには何か解らなかったけれど、後々あれはのシ○コだと
思った。

飼い主は気がついていたのか、気がつかなかったのかは解らないけれど、
一度だけじゃなかったと、思う。

を飼い始めて、つくづく思う。
にしろ、シ○コにしろ、飼っていない人にとっては同じ。
毎日毎日、家の壁にされたら
その飼い主の家の壁に、毎日俺が立ちショ○ンでもしてやろうかって思う。

皆さん、自分のの始末くらいはしてあげましょう。
それが、自分のの為ですよぉ~
一度拾うのを止めたら、殆どの時は誰が見ている訳でもないから、
次も拾うのが面倒になってしまいますよぉ~

やっぱり、ランが好き!

20071124193708
一昨日、夕方に花と近所のお山を歩いた後、小さめの公園に行きました。

生憎、母親と自転車に乗った幼児が居ましたが、花が“走りた~い”

邪魔にならないよう注意しながら、ロングリードを短めにして遊びました。

遂に親子再会です
再会

左からトマトちゃん、花、ガブリエル母さん、天クン。

トマトちゃんは、3月にそれぞれの家族の下に行って以来。
ガブリエル母さんとは、2月にそれぞれの里親さんの下に行って以来。
天クンとは、8月に会って居たので“また、会ったね~”って感じ。

でも、今日の再会、実は4だけじゃなかったんです
花の里親だったチビスケ母さんと8
ガブリエル母さんの里親だった、Oさん夫婦と2
総勢、14に14人

ドッグランに移動しても、あっちでバトル、こっちでランと大騒ぎの様相

そして、今日の集合場所だったイヌリンピックの会場を、
この集団がゾロゾロ歩くと、沢山のの中でも更に注目の的でした。

次回は何時になるかだけど、今日会えなかった2のキョウダイにも
次こそは会いたいな~

花家族再会

20071123095033
今日は、花が母さんとキョウダイに再会する為、イヌリンピックの会場の八景島シーパラダイスに来ました。

ピットクルーカップ

凸凹最終レースのピットクルーカップに行って来ました

早朝なら2時間掛からずに行けるけれども、
の事も考えて4時半出発
思いの他、順調で夜明け前に着くかと思ったけれど、
途中の畑で休憩がてら、チョイ散歩へ
寒さもヘッチャラだ~

この辺り、畑に霜がおりてました
タンポポの綿毛も凍ってた!



Read More »

凸凹の朝

20071118082540
続々と集まって来ます(^O^)

ピットクルーカップ

このレースが今年のバイクは最後になるかな~
そして凸凹走行も最後かな~
凸凹って、そんなに必死にならなくてもいいコースだし、でもそれなりに楽しめるコースだったんだよな~
あそこが無くなったら、ウ~ン(-_-;)気軽に行けて、そこそこ面白いコースが無くなってしまう気が・・・

ま、明日は楽しんで走ろう
妻も出るけれども、今年は凸凹が終わりとあって45分レースも競争率は高そう



勉強中

が、もうじき1才になるからパソコンの勉強をしたいと
言い出し・・・・
んな訳ゃない
フムフム(^^♪

え~っと(@_@

読書の秋

20071113181230
20071113181229
な~んて(^^ゞ
地域の図書館で予約していた本の順番が
漸く回ってきました。

それとカーテンの向こうで窮屈そうな顔で寝る(-_-)zzz花です。

ドッグラン

今朝7時過ぎに起きると、妻が“青空が見えてるよ~
え\(◎o◎)/!“じゃ~、凸凹行く?”
でも、準備もしてないしって事で凸凹は止めました

妻は急遽、仕事に行き、自分は花の散歩へ
歩きながら思い出しました、ドッグランに行くってメールが来ていたような

に戻ってドッグランに行く用意

少し遅れて現着の筈が誰も居ない
ワンコも居ない。

ま、遅れているのかなって暫く花と走っていましたが、
う~ん^_^;中止になったのかな・・・・・
一回りして帰ろうとしたら、来ました
あがりのぬかるみを避けて時間を遅らしたそうで、
出る時にを見ればよかった。
でも、無事に会えても大喜び
右から覚(かく)ちゃん、花、寛(ゆた)ちゃんで後ろに伴(ばん)クン

久々、嫋(たお)ちゃん(右)

マイペースの笑(わら)ボス

里親募集中の好(この)チャン

PICT3920.jpg

PICT3907.jpg

何か用ですか?の寿々(じゅじゅ)チャン

俊足、久(ひさ)ちゃん

花に群がるワンコ達(^_^)

PICT3948.jpg

PICT3933.jpg

伴くんの面白スタイル

花、汚れる(^_^;)

雨だ~

明日は公休日
来週のピットクルーカップに備えて久々(1月の走り初め以来)
凸凹に行こうと思ったら、どうやら天気は

妻が前回バイクに乗ったのは、3月、花が我家に来る前日に勝沼エンデューロに出て以来。

ウ~ン(゜-゜)、このまま乗らないで大丈夫だろうか・・・・
ま、凸凹の45分レースなら、さえ降らなければ
周回は出来そうだけれども
雨が降ると退屈だなぁ~

お買い物

20071106102854
昨日は海の側のドッグランで遊んだ後、ちょいと買い物にお付き合い。
でも、父ちゃんのズボンを買っただけで、珍しく母ちゃんの物は買いませんでした。

お山

昨日は花はお留守番、母ちゃんは仕事で自分はお山遊びにバイクをに積んで
行って来ました。

総勢9名。午後から1人合流しての10人と大所帯です
準備も終えて一発目、イキナリ腿位まで伸びて、路面が見えない笹の中を進みます。
9月に乗って以来だし、寒さもあって体が思うように動きません。
先頭がかなり急な斜面を下って行きますが、“戻ってくる”の言葉を信じ、
ここは早速、待ち休憩を3人で取っていました(これが、最悪の事態に)

ところが、暫くすると戻ってきたバイクは1台、“早くおいでよ~”
で、慌てて下り始める3人。
自分は登ってきた人のタイヤ痕を辿って下り先頭集団に合流しました。
ところが、残りの2人が待てども待てども来ません。
挙句に、全然違う方角から2stの排気音が聞こえます・・・
先頭集団で行った内の2人も、その先に進めるか見に行った後に中々戻って来ません。
気がつくと、尾根に5人、右の谷に2人、左の谷に2人という状況。
左の谷の様子を見に2人が行き、残り3人で右の谷の2人を救出した後、左の谷へ歩いて降りていくと
正に、アンビリーバボーなとこにバイクが2台。

結局、4人と5人に別れてバイクを引っ張ったり、押したりしながら見上げるような
急斜面を生還させました。
ここから全てが始まった(゜o゜)

入って出てくるまで、普通に行けば30分程度の道のりが、2時間以上掛けて出てきました。

この後は軽く走って昼食タイム

午後は10人でスタートの筈が、準備を終えて行こうとしたら。
1台のバイクのキックペダルが無い
午前のコースを辿ると、直ぐに見つけ修復した後に仕切りなおしてスタート
午前とは違い、沢づたいの道を進むが倒木が多く、路面は滑り気味。
バイクを置いて、倒木処理中

TTR125だとパワーに任せて進むことが難しい路面、一旦根っこで止まると再始動困難

午後のスタートが遅く、日も傾くのが早い時期なので、
最後に一本の筈が・・・・・
路面はタイヤ数本分の幅で右は山、左は谷。
オマケに笹で路面が見難い上に、切り株が隠れている。
最後の筈が・・・

前に5台、後ろに4台の真ん中で、下っている時、疲れと油断でアッ\(◎o◎)/っと思ったら、
落ちてしまいました。
上手く前後のタイヤが木に引っ掛かり、タイヤ一本分位の落ち。
後ろの人に手伝ってもらい、なんとかコースに復帰。
前と離れてしまい、進みなんとか下まで到着。
が、後ろから来るはずの4人が来ない
なんとか、降りてきた一人が“また、一人落ちた~”って
下で、バイクを置いて助けに行くか、バイクで行き引き返すか。
既に16時も過ぎてかなり薄暗い。
そして何故か10台中、8台のヘッドライトが点かないナ~ゼ?

下した判断は上に引き返す。
しかし、既に僅かな路面をかなり崩している
やはり、一箇所7~8mの長さでかなり崩れている。
ベテランさんも落ちそうになり、ヘルプの手招き
次のベテランさんも、後チョットでリヤがズリッ
ところが、その次のベテランさん、パイーンと2stサウンドを挙げて通過、
自分の中で如何に落ちを最小限に行くか考えていた頭に
“あれ行けるじゃ~ん”って一筋の光明が、
そして、次の人も同じように行ってしまい、いよいよ自分。
失敗は考えず、無になって走る路面だけを見て、GO
無事に通過できました。

そんなこんなで、この日は終了。
にバイクを撤収した頃に日も暮れました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。