2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山~陣馬山

天気が心配だったから、藤野駅から陣馬山を目指す予定を変更して、
早い時間から歩くことが出来る高尾山から陣馬山を目指すことにしましたPICT0134.jpg

7時45分、沢沿いの6号路高尾山頂を目指し始めました
PICT0135.jpg
9時過ぎに山頂到着何時もならここがゴールだけれども、今日は先を急ぐので直ぐに出発
PICT0136.jpg
高尾山599mを通過後は小仏城山→小仏峠→景信山727.1m→堂所山731m→明王峠→そして陣馬山857mに向かいました。
PICT0138.jpg
10時過ぎに小仏城山到着
PICT0139.jpg
10時40分、小仏峠到着
PICT0140.jpg
山頂のアンテナのある場所が小仏峠
PICT0141.jpg
11時10分、景信山到着
PICT0142.jpg
12時15分、明王峠に到着。途中で小休憩はしていたけれど、
ここで昼食タイム
出発時にはかなり明るかった空も、今にも降ってきそう。
それに、休憩していても寒い

この後は陣馬山を目指し、後は藤野駅に向かうだけだが空模様が心配
すると後で食べていた別グループが“1時間掛けて陣馬山に向かい、1時間掛けてバス乗り場に向かい、15時27分のバス乗りましょう”って
言ってるのが聞こえ、自分達もそれに合わせることにしました。

ところが、そのグループが出発して自分達も動きだそうとしたら遂に降ってきました
残念ながら合羽装着です。
すこし手間取り、出発が遅れてしまいペースを上げて陣馬山をめざしました。
PICT0143.jpg
13時40分、遂に陣馬山到着ここから先は歩いたこともあり、後は転ばないようにバス停を目指すのみ。

6時間程度の行程と思っていたら、7時間掛かりました。
そして記録更新
PICT0144.jpg
この記録は当分変わらないでしょう。
大野山に行った時、6時間歩いて2万8千歩だったし、これ以上は今の体力では無理



blogランキング時々参加中

スポンサーサイト

陣馬山~高尾山

先日、陣馬山に行ってから、どうしても陣馬山~高尾山の縦走に行ってみたくなりました

そこで会社の山歩きの達人(?)を誘って、明日行って来ます
6時間程度の行程で出発地と到着地が違うので、今回は花にはと留守番をしてもらいます

石割山

先日の陣馬山に続いて山中湖の石割山に行って来ました

東名高速や篭坂峠越えの難所で花のゲ~が心配で
休憩を多く取りながら行きましたが、幸い頑張りました

登山口を9時頃に出発今回は駐車場の兼ね合いもあり
割と上まで行ったので、歩いた時間は昼食も入れて3時間半程でした
PICT0116.jpg
さ~、これから出発です。が、・・・・・・
PICT0117.jpg
いきなりの、この階段正確には分かりませんが、400段程あるらしい。
中腹程にある“石割神社”には割れた大きな岩があり(これが石割山の由来らしい)
この岩の間を3回通ると良い事(?)があるらしい。で、着くと直ぐに
PICT0119.jpg
PICT0120.jpg
ところが・・・はやとちりの
PICT0121.jpg
2回目に出て来て気が付きました。順路が逆です
で、は一人で順路通りに廻りました。
PICT0122.jpg
その後も、狭い道の激しい段差を乗り越えながら歩き
PICT0123.jpg
PICT0124.jpg
PICT0125.jpg
見上げると、突然開ける場所へ登頂です
PICT0126.jpg
PICT0127.jpg
PICT0128.jpg
PICT0129.jpg


下山後はのリクエストでBOOZ CAFEでケーキを食べました。
PICT0132.jpg
ま、正直見た目はいまひとつですがとっても美味しかったです
おすそ分けも無い花
PICT0133.jpg

さ~、遂に\(^o^)/

明日は遂に四桁標高に行って来ます
山中湖のそば石割山です。

PICT0115.jpg

暇だから・・・
花と散歩していると、は匂い嗅ぎに夢中になって動かなくなる事がしばしば・・・・
そんな時はジッと待っていますが暇です。
まだ“この花は何て名前だろ~”って調べる程の興味はありませんが
携帯で写してみました

ラスト・フレンド

二十歳前後はよくテレビドラマを見ていました
トレンディードラマと言われる番組が全盛だった頃です

でも、最近は殆ど見ませんやはり年代的に面白そうな番組が無いのと、
時間がないから・・・・・

ところが少し前、ある新ドラマの宣伝が放送されていた時、
チラッとだけどモトクロスレースの映像が流れました。

意識してみていた訳じゃないので内容までは分かりませんでしたが、
昨日の新聞の番組案内を見て“ラスト・フレンド”ってドラマに出てくる女性が
レースに出ている設定のようで、急遽見てしまった。

ま、ハッキリ言って内容はどうでもいいけれども
モトクロスレースの映像がテレビドラマで流れるなんて嬉しいですね
少しでも認知度がUPして競技人口も増えれば・・・・

最近はバイクから少し遠ざかっているけれども、スタートシーンなんか見たら
久々にレース前の“ワクワク・ドキドキ感”を思い出してしまった

今日の大丸山

今日は久々にと大丸山にでも行こうかな~って、
思いながら新聞を見ていると
PICT0111.jpg
なんと、FMヨコハマ“はぁ~いフジタでぇ~す!!”の藤田クンが来るではないですか

に居る時はテレビ派ですが、はラジオ派です。
そんな訳で、藤田クンのレポもよく聞いています。
熱烈な追っ掛けじゃ勿論ありませんが、今日は花のテリトリー(?)だし、
って事で行ってみました。

でも、沢山の人が来ていたらどうしよ~なんて考えながら
行ってみると、アレ(゜o゜)誰も居ない・・・・・
PICT0113.jpg
で、何時も通りの撮影。

しかし暫くすると、やって来ましたフジタくん
少し話をして、リクエストなんか聞かれステッカーを頂きました。
エフヨコのステッカーGET
残念ながら、リクエスト曲は流れませんでしたがね


blogランキング時々参加中



つくしんぼ

2ヶ月前に雪を求めて行った、草地に“つくしんぼ”が生えていました
PICT0109.jpg

PICT0110.jpg
自分が子供の頃はあちこちで見掛けた記憶が、
因みに子供の頃は横浜の港北(今は都筑)に住んでいました。
最近じゃ、あの辺りも開発が進み大型店舗が沢山出来て、
楽しそうな街になったようですが、
昔、って言うか自分が住んでいた30年前(やっぱり、昔かな・・・)は、
畑やたんぼが沢山あったな~

お出掛け用

PICT0108.jpg

この靴、店先のワゴンで500円程度売っている物です。
家でバイクや車の作業をしたりする時に履いていて、決してお出掛け用ではありません
ま、やっぱりお出掛けする時には何万もする靴とは言わないまでも、
もう少しましなスニーカーなんかを履いて出掛けます。

そして、今までのマイカー“サンバー”はと言うと
PICT0107.jpg
自分としては、何処に行くにも上の靴を履いているような“サンバー”に乗っている気分でした

そこで、換えてしまいました
PICT0106.jpg
曰く、なんでタイヤが減っていないのに換えるの~
やれ、乗り心地が良くなるとか、燃費が良くなるって言うのは口実

実際は自己満足の為が一番でした

千葉ワン里親会

去年の暮れの第1回に続いて、2回目の“千葉ワン里親会”鎌倉で開催されました。

今回は前回を上回る20ワンコが里親募集の為に参加しました。
大勢の里親希望の方や見学の方がいたので、全部のワンコを見れませんでしたが、
後から見ていると、どのにも沢山の人達が来ていました。
赤い糸が沢山繋がったのではないでしょうか


そして、恒例のキョウダイバトルの花
仲良く海岸に行っても、バトルでした。
PICT0104.jpg


仲良く海水で砂だらけのキョウダイ。
手前が花、奥が天クン。

5キョウダイで唯一の男の子の天クン。
花のお兄ちゃんなのか、弟なのかは解らないけれども、この2
キョウダイの中でも一番似ています

陣馬山 続き

先日の陣馬山のつづきです

当初、陣馬温泉を置いて登るつもりでしたが、
自分だけなら、温泉代1000円=駐車代でいいと思っていたけれども、
も同行する事になり、2000円だとちょっと高いので、
もう少し奥に在る“陣馬自然公園センター”を置いて登りました。
PICT0101.jpg


ところが、陣馬温泉からの登りだと距離はあるものの比較的緩やかな登坂が、
奥までで行ってしまった為、尾根道までが非情に急な登坂になってしまった。
画像の登山口を入ると、延々と登り横への移動は殆ど無く、只管上を目指す感じでした

尾根道に1時間ほど掛けて登った後は、やっと横に移動し始め頂上を目指しました
PICT0102.jpg


9時に登り始め2時間程度で登頂
PICT0103.jpg


万歩計は13000歩ぐらいと大野山の時の半分位ですが、
足の疲れは半分以上


陣馬山

20080403153711
高尾山がワンコを歓迎してくれないから、陣馬山に行って来ました。

大野山より標高が高い857メートル

次は四桁標高にチャレンジ?かな……

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。