2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尻尾

この前散歩していると、後ろの方で何か声が・・・・
“その犬・・・・・”

ハッキリ聞き取れなかったけれど、振り返ると
ワンコを連れたご婦人が、
“その犬の尻尾は素敵だか、キレイだか、可愛いだか”忘れたけれど
そんな感じの事を言われた。

前に言われたのは、以前キーホルダーに付いていた尻尾みたい

確かに、とうちゃんは持っていなかったけれど、
こんな感じのキーホルダーを持っていた人がよく居たなぁ~
PICT587.jpg PICT589.jpg


*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○


一本1グラム。
500グラム入りのジャーキー。
こんな形のジャーキーは初めて
PICT590.jpg
写した直後に花がパックンチョ



スポンサーサイト

何時かきっと。

そろそろ何か掘り当てて下さいな
[広告] VPS


現在までの成果、我が家のちっこい庭で掘り当てた、
これまたちっこい何かの幼虫を数匹だけ



丹沢 大山 4回目

ゆるゆるハイクに行った大山

どれだけ“ゆるゆる”だったかと言うと、前回7月に行った時には往復3時間40分
参考コースタイムは登り1時間10分、下り50分のルートを往復4時間50分掛けました

天気予報は下り坂
今回も夜明け前に出発
菜の花台から
PICT579.jpg
ヤビツ峠の到着ご出発準備をして
PICT580.jpg
峠のトイレ前に掲示されていた貼り紙
歩きだして暫く、花の興奮が
草むらでガサガサ
鹿でも居たのか、見に行って出会ったら嫌なので、さっさと出発

PICT581.jpg
富士の眺望は無理かと思っていたら、ばっちり見えました

PICT582.jpg
がオヤツ休憩、ならばワタシにも頂戴のお座り催促

PICT583.jpg
家族揃っての集合写真も、年ごろの女の子のように、
そっぽを向くのは何時もの事

PICT584.jpg
富士や丹沢方面の眺望は良好でしたが、東側は
23日の朝方、雨があがったあとは下界から丹沢方面がよく見えました。
24日、給料日前で皆、張りきって仕事をしたのか、大気汚染なのか、
何も見えませんでした

PICT585.jpg
そして、前回は3回目にして初めて頂上裏側のの方に行き、
眺めの良い展望地を見つけ、今回はトイレ裏側を通る道も発見しました。

今まで、頂上直下の不規則な石段を上りましたが、
鳥居手前を左に廻りこむ道の方が、景色もよく歩きやすい事を発見
PICT586.jpg


14500歩   4時間50分






大山 ゆるゆるハイク

PICT577.jpg
とうちゃんと花は4回目、かあちゃんは初めての“大山に、
ヤビツ峠往復の“ゆるゆるコース”を、更に時間をかけてのんびりと行って来ました

PICT578.jpg
行った&通ったは40の内、7



色々

昨日は久し振りに行った“ベイサイドアウトレット”
花も一緒に行ったので、かあちゃんと交代で買い物。
とは言っても、結局とうちゃんは何も買わずに帰宅。

今回も平日に行ったのですが、冬のセールが始まったみたいで、
店近くの駐車場は、入場待ちの車の列。

初めて手前の立体駐車場に止めました。

*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○

キャンピングカーって言うより、“車中泊を快適にする車”に興味があるとうちゃん。
何台か興味のある車種はあるけれど、全ての車種が満足度は60~70%。

安い買い物ならそれでもガマンするけれど、あの金額では

そんな訳で、今乗っているで如何に快適に寝れるか

そこで、就寝時の荷物置き場として棚を作ってみました。
が、昨日かあちゃんが運転していたら、倒壊寸前。

早速、今日改めて取り付けてみましたが、結果はどうなるか・・・・


とうちゃんが、棚を作っているあいだ待ち惚けだった花。
PICT576.jpg
終了後に長めのお散歩へ




凄いぜ、東京

めったに乗らないに2週続けて乗ってしまった
それも、2回共に目的地は“東京”

今回の目的は一応“通院”
昨年7月にした手術の経過報告ですので、診察時間は10分程。

最後に通院したのは去年の11月なので1年振りです。

そして、今回の診察で終了になると思い、
どうせ行くならとアウトドア関係のお店巡りをしてきました。

先ずは“さかいや”次に“ICI石井スポーツ”続いて“Lブレス”他にも面白そうな店を覗いて
歩いて病院に行こうと思ったけれども、歩き疲れて

けれども、大手町駅で地下鉄をおりたはいいが、
出口案内に従うも、目指す場所に行けず
取り敢えず地上を目指す

やっと地上に出たら、周りはビルだらけ
自分が何処に出たのか、さっぱり
見当をつけて歩いてみたら、思いっきり反対方向だし。

とうちゃん、自分が方向音痴だって思ったことなかったのにショック

予約時間の30分前に地下鉄に乗り、一駅だけの乗車。
十分に間に合う筈が、着いたら3分前でした

恐るべき東京



PICT575.jpg


今回で終わると思った診察でしたが、
“じゃ、また1年後に来て下さい。別に2年後でもいいけれど、それじゃ忘れちゃうでしょ!”だって

そんな訳で、また1年後に“東京見物だぁ~”

次は迷わないヨ・・・・タブン


ほったらかし温泉 と 河口湖紅葉まつり

先月、ラスキャンに行く時、かあちゃんが調べた

その名も“ほったらかし温泉
最近では結構有名になりご存知の方も多いかも。
とうちゃんも知ってはいましたが、行く機会がありませんでした。

そしてHPを見てみると、日の出から営業が始まるようで、
行ってみたいと思いました。

が、西湖とは多少離れているので、今回改めて行って来ました
PICT574.jpg
ほったらかしには“あっちの湯”と“こっちの湯”がありますが、
早朝営業はどちらかだけです。

本当は日の出風呂といきたかったのですが、前日の帰宅が0時過ぎで
出発したのが午前1時と日の出には間に合うけれど、
途中のSAで睡魔と疲れに勝てず

目覚めたら5時半、日の出には間に合いませんが出発
PICT565.jpg
ほったかし温泉手前の“フルーツ公園”で日の出です

温泉にが行ってしまうと“ほったらかされてしまう”ので、お散歩へ
PICT566.jpg
初めて行きましたが、広い芝生があちこちに
ここは夜景の名所でもあるみたいです

結局、温泉に行ったのは8時過ぎですが、これが
日の出風呂目当ての人たちが、ちょうど帰り始め
平日なので、その後の客足は続かないので、
貸切状態

PICT568.jpg

PICT569.jpg
を出た後は“ほったらかしていた”花の為に再びフルーツ公園に

11月とは思えない暑さの中、散歩あとは次の目的地“河口湖紅葉まつり”
PICT570.jpg

PICT571.jpg
紅葉前の木もありましたが、見頃の時期でしょう。
平日なのに、観光バスで来る連れと
多くの人で賑わっていました。

河口湖に着く頃から風が強く肌寒くなってきました。

この辺りなら、ワンコ連れでもテラスで食べられる店はありますが、
この風だと寒そう。
そこで、100%室内で食事が出来るあの店に

食後は“山中湖 紅葉まつり”にも行ってみようと走り出しましたが
かあちゃんは花の隣で爆睡
花は寝たり、起きたりとお疲れ気味なので、そのまま帰宅しました。

結局、かあちゃんが目を覚ましたのは東名にのって、暫くたってからでした






急停車します!

昨日、キャンカーショウに行く道中、久々にに乗った時の事、
途中の駅に車両が差し掛かった頃、突然
“急停車します!”の車掌の声とは違う、録音されたような声でのアナウンス。

乗っていた電車の停車駅に差し掛かっていたので、急停車っていっても
多少、ガコンガコンと車体が揺れ、通常よりも気持ち強いブレーキ程度でした。

とうちゃんは、てっきりホームを行き過ぎたせいの急停車かと思ったのですが、
傍に立っていた二人組が“人身か?”なんて言い

向こうの駅に着いたらに行こうって思っていたので、
一瞬焦ってしまいました。

結局は、近くの踏切に人が立ち入り、付近の電車が全て止まっているとの事、
5分程止まっただけで事無きをえましたが、ニュースで電車が止まるって聞いても
他人事でしたが、乗っている全ての人が色々な事情を抱えていて
もし何分も缶詰状態になっていたら・・・・

そして、とうちゃんの場合、久々の東京だし乗換の駅を間違えないよう
車内放送を聞いていましたので、“急停車します!”の放送も聞き逃しませんでしたが、
ヘッドホンで音楽を聴いている人なんかは、あの放送は聞こえたのか・・・


*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○*:..。o○○゚・:,。*:..。o○○


PICT564.jpg
我が家の近所もよく見ると、結構紅葉している木があります。
ただ、名所のように一塊になってはいませんが。



キャンピングカービルダーで一番近所にあり
注目している会社なんですが、如何せん寝床がマットレスを敷いただけなのが
これだとホムセンあたりで自分で買ってきて、敷けば同じ。
PICT558.jpg



東京お台場 くるま旅パラダイス

PICT556.jpg
とうちゃん一人で東京見物ぅ~ではなくて
PICT559.jpg
またまた行って来ました、“東京お台場くるま旅パラダイス”

9月に行った“軽キャンジャンボリー”は少し期待外れで
見たい車種がなく、今回はお目当ての軽キャンが揃って出展していたので
行って来ました
PICT563.jpg
全て、ポップアップルーフ車で屋根が上がる架装車です。
PICT557.jpg
一人旅を軽キャンでするなら、標準ルーフでも無問題ですが、
二人+だと就寝時に、荷物を置く場所がないです。

そのせいもあって、我が家がキャンプに行った時はとうちゃんはテント泊
そして、前日出発の車中泊の時は、殆ど熟睡出来ません(とうちゃんは、ですがネ)

TRY CAMPER は我が家のマイカーと同じサンバーベースで
架装のみの作業も受けてくれますが、“130だそうで

大体、どの車種も250以上、更に必要そうなオプション、諸費用を考えると
恐らく300前後かな

一人で来たので花はかあちゃんと留守番ですが
PICT560.jpg

PICT561.jpg
HANAって車種がありました

会場を後に、お台場見学
ヴィーナスフォートに初めて行ってみましたが、連れの人が多かった。


お留守番の花へのお土産
キャンピングカー会場でアンケートに答えて頂きました
PICT562.jpg
2年前に行った時は展示車がもっと少なくて、ワンコも殆どいなかった記憶が、
でも、今回は展示車も人も、そしてワンコも沢山来ていました。







久々に

バイクを手放してから、暫くはその関係のHPやブログを時々見ていましたが、
何時からか、殆ど見なくなりました

けれども、さっき国営放送で“三宅島ED”の事を放送していたので、
久々に覗いてみました。

オンロードバイクのレースは時々、夜中に民放で放送していますが、
オフロードバイクのレースの事を、全国ネットで取り上げているのは
初めて見ました。

島民なのか、インタビューされていたおばちゃん、
“凄い、迫力”て言ってましたね。

とうちゃん、レース観戦ってオフロードバイクしか見た事ないけれど、
本当に凄い迫力です。
観戦者数も少ないし国内のレースはオンロードバイクや自動車レースほど
メジャーでないせいか、凄く間近で見れて、ジャンプ後なんか、
たかだかバイク+ライダーで100数十キロしかないのに
見ている地面が揺れるんですよね

本当に凄い迫力です。

只、今のとうちゃんにはがいるので、戻る気はないですが(^^ゞ
PICT547.jpg



色々

きな子、遂に合格しましたねぇ~
6年目にして合格とは

落ちても、落ちても受け続けるって凄い


有り得ねぇ~と、止むを得ねぇ~
何日か前に見た光景。

店舗脇の駐車場で、いかにもアクセルとブレーキを踏み間違え、
歩道に立つ電柱に激突している
本当に電柱にぶつかったって言うより、激突って感じでした。
あれ、もし人が歩いていたり、電柱がなくて車道に飛び出していたら


そして今日見たT字路での光景。
説明すると難しいけれど、とうちゃんがTの上の横棒を右から来て左折すると
丁度、対面の建物から人がゾロゾロ出てきた。
すると、何故かその建物に真横から突っ込む
歩道は広く、建物脇の植え込みもあり、建物自体にぶつかってはいないかも。
これも、歩道を人が歩いていたら


大体、高速道路を走っていて、反対車線から人が飛んでくるかも
なんて考えながら走っているドライバー、居るんだろうか
考えていたら、100キロもだして右車線なんか絶対走れなさそう。
ま、当事者じゃないから詳細はしらんがね。

最近つくづく思う。
自分で責任をとれない、とろうとしない輩が多い。
とうちゃんもは運転するけれど、ナビやエアバッグなんかいらない
シートベルト、自分が怪我したくなけりゃすればいい、
そうでない人は・・・・・
規則で決める事じゃないでしょ。

そんな物より、ドライブレコーダーを全車標準装備すりゃいいのに。
責任がとれないなら、動かぬ証拠で責任を取らすしかないでしょ。

勿論、を運転する立場から“止むを得ない”事故ってのもあるけれど。

あ~、あんまり書くとアホらしくなるし、後日読み返してもつまらないから
こんへんで止めとこ

PICT546.jpg




はぁ~

早いねぇ~、もう11月だよ
後少しで今年も終わり、ってそれじゃチト気が早いか・・・
2/12も残っている、約17%って事は、やっぱり後少しか

PICT544.jpg PICT545.jpg
散歩に出発した時は曇り空でしたが、
どんどん日が差してきて暑い。

で、ちょいと休憩


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。