2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重傷でした

PICT11127.jpg
花のサークルを引っ張り出したものの、それは暫く使わないかも。

と言うのも、午前中に花の毎年一度の定例チックンに行き、
主治医の先生に事情を話したら、午後に病院で待っていてくれました。

早速、触診や問診その合間に圧迫排尿した尿を検査。
検査の結果、糖の数値が異常に高いので糖尿病の疑いが、
その結果が下半身不完全不随の症状で出ているかもとの診断。

が、診察台で立ち上がろうとしたニャンコを見て、
と、疑問符の先生。

どうも後足に異常があるような・・・・・

ハッキリさせる為にレントゲンを撮ると。

骨盤骨折でした。

なんとな~く、昨夜からの一夜だけですが様子をみていると
右の後足に何かありそうな感じではあったのですが、
外傷が全くないので、自分の思い過ごしかと思ったりしていました。

診察の結果、オス猫、推定年齢10歳超、5.6キロ、
歯の抜けもあり。

以上を踏まえて、先生は二者択一をとうちゃん、かあちゃんに言いました。

そこで、とうちゃんが思いだしたのは、昨夜電話で話をした“チビスケ母さん”の言葉。

それは、そのニャンコの状態が“花、だったら”どうするか

結局、手術するのは早いほうがいいけれど、
今の体力だと麻酔に耐えられるかすら微妙のようで、
入院して、先ずは体力回復を図ることに。


★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○★:..。o○○゚・:,。★:..。o○○


チビスケ母さんちでは大勢のワンコ、ニャンコと暮らした花ですが
それもほんの2,3か月。
やはり、その後のニャンコ無しの生活が長いし、オマケに珍入者。
隔離しているものの、大騒ぎで興奮状態。
夜も気になるし、一回だけ急接近してしまい、とうちゃんに

でも、きっと“なんとかなるよぉ~”













スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

動かなかったのは、骨折だったんですね・・・。
頑張って、頑張って、花んちの近所までたどり着いたのでしょうか?
ネコ君、ものすごい災難だったけど花ファミリーと出会えたのは本当に幸運だったと思います。
大変だと思うこと、たくさん出てくるかもしれませんが、いつでもお手伝いにあがります!
必要なものがあれば、いつでもお届けします!
遠慮なく、声かけてくださいね!

受け入れ側が覚悟決めちゃえば、たいていのことはホントにホントに「なんとかなるよぉ~!」ですよね~。
って、大雑把この上ない私に言われても・・・ですね。(ガハハ)

色々とアドバイスありがとうございます。
今後も沢山の相談をすることがあるかと思いますので、
よろしくお願いします。

始めは“すご~く大変なこと”って思ったけれど、
調べてみると“少し大変なこと”くらいなのかなって思いに
変わってきました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://05wr250f.blog17.fc2.com/tb.php/925-f55deed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地震はキライかな «  | BLOG TOP |  » 迷子猫

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

花とうちゃん

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。